海を渡る ジャンヌ

[最終更新日]2015/10/02

海を渡る ジャンヌ
La Vieille Qui Marchait Dans La Mer / Laurent Heynemann

1991/フランス

監督: ロラン・エヌマン

作品採点 ★★★★★★★★★★
カルト度 ★★★★★★★★★★

若い男を追い続ける年老いたアバズレ女を大女優 ジャンヌ ・モローが好演している(セザール賞主演女優賞を受賞)が、そのヒロイン自身がジャンヌ・モローの私生活と交錯してしまうあたりがカルト的であり、怖い。タイトルの「 ジャンヌ 」は何とジャンヌ ・モローのことである。