イングマル・ベルイマン(スウェーデン)

[最終更新日]2016/08/19

Ingmar Bergman(イングマル・ベルイマン)

Ingmar Bergman [1918-2007]

 天才。スウェーデンが生んだ世界的名匠。

 牧師の息子として生まれながら、作品で「神の不在」を問い続けた親不孝者。

第七の封印/ イングマル・ベルイマン 神学者の道から逸脱した彼の苦悩は、小品「夜の儀式」から読み取れる。作品中、猥褻罪で劇団員を糾弾する判事は、ベルイマン自身の投影にほかならない。厳格な法曹家系を継ぐ判事が、自由奔放、マスターベーション的に芝居を演じる劇団員とのあまりのギャップにショックを受け、心臓発作で死ぬ。偽善的日常に疑問を抱き、教会を飛び出して映画作家になったベルイマンの人生を象徴した作品である。

 彼が絶対に父親に観せられない作品は、「神の不在3部作」と呼ばれる作品群「鏡の中にある如く」「冬の光」「沈黙」の中の特に第2作「冬の光」だ。親に言われるまま牧師を継いだ主人公は愛人を持ち、妻に先立たれて投げ遣りである。やがて、救いを求めた信者に自殺されるなどして神の無力に絶望し、教会の使丁から「人生最大の危機を迎えた時に弟子たちに裏切られ磔にされたイエスこそ、神に見放された象徴ではないのか」と問い糺されて答えに窮する。十字架の下、礼拝者に向かって「神は地に堕ちた!」と叫ぶラストは鮮烈であり、まさに豪速球だ。ベルイマン本人にすれば、痛快であろう。この映画が、「もし自分が神職を継いでいたら・・・」という仮定のもとに創作されたのは明らかで、ベルイマンの境遇と作風を知る者だけが喝采を贈れる傑作であり、逆に言えば、予備知識なしに観たら、とんでもない映画だということになる。

処女の泉/イングマル・ベルイマン Ingmar Bergman  ベルイマンは「神」という概念を認めているだけで、神が人を救うなどとは思っていない。現に彼は、善人の苦境に沈黙する神をも、「叫びとささやき」や「処女の泉」で描いてみせる。つまり全ての作品で、善人も悪人も、神は見放すのだ。評論家によっては、「どうしようもない愚かな人間こそ、神が救う対象であることを訴える」という解釈もあるが、それでは他の様々な作品との辻褄が合わなくなる。ベルイマン映画はもっと辛辣である。冒頭で彼を「天才」と評したが、「悪魔」と言い換えてもいいだろう。

 全ての作品に人間の業が厳しく描かれ、観る者の心にズシンと響く。単純な作品は1本もなく、考えさせられたり謎解きを迫られる映画ばかりで、特に中期の作品は凄まじい。主人公が死神とチェスをする「第七の封印」は、彼が教会の壁画から連想したもの。失語症患者と看護師の葛藤を描く「仮面 ペルソナ」 は、病院で2人の女性患者が掌の大きさを比べ合う様子を見て思いついた。主人公の病気に失語症を選んだのは、心裡と言語表現の溝を訴えたものであろう。発想の天才であり、ベルイマンは私の先生である。

渇望/イングマル・ベルイマン  天才映画作家ウディ・アレンはベルイマンの強烈な信奉者であり、多くの作品でその技法を模倣している。名作「アニー・ホール」や「重罪と軽罪」などで、回想に現在の人物を混在させるシーンは、「野いちご」の模倣であることは明らか。事実、「夫たち、妻たち」の中で、アレンが妻ミア・ファロー(日常生活でも同棲中だった)に「昔、『野いちご』を二人で観て楽しんだね」と言うセリフが出てくる。(但し、「野いちご」の技法自体も、ベルイマンがスウェーデン映画の先輩アルフ・シェーベルイの「令嬢ジュリー」から頂いたと推測できる)。  また、「アニー・ホール」の翌年に撮った家族の愛憎劇「インテリア」は何もかもベルイマンの真似である。

  愛欲の港 [DVD] イングマル・ベルイマン 歓喜に向かって [DVD]  不良少女モニカ [DVD]  愛のレッスン [DVD]  野いちご  HDリマスター版 【DVD】  仮面/ペルソナ [DVD]

【制作年と作品名】 【北野採点】
46  危機 ★★★★★★★★★★
46  われらの恋に雨が降る ★★★★★★★★★★
47  インド行きの船 ★★★★★★★★★★
48  愛欲の港 ★★★★★★★★★★
48  闇の中の音楽 ★★★★★★★★★★
49  渇望 ★★★★★★★★★★
49  牢獄 ★★★★★★★★★★
50  歓喜に向かって ★★★★★★★★★★
51  夏の遊び ★★★★★★★★★★
53  不良少女モニカ ★★★★★★★★★★
54  愛のレッスン ★★★★★★★★★★
55  夏の夜は三たび微笑む ★★★★★★★★★★
57  第七の封印 ★★★★★★★★★
57  野いちご ★★★★★★★★★
58  魔術師 ★★★★★★★★★★
58  女はそれを待っている ★★★★★★★★★★
60  処女の泉 ★★★★★★★★★
60  悪魔の眼 ★★★★★★★★★★
61  鏡の中にある如く ★★★★★★★★★
62  冬の光 ★★★★★★★★
63  沈黙 ★★★★★★★★★★
64  この女たちのすべてを語らないために ★★★★★★★★★★
66  仮面ペルソナ ★★★★★★★★★★
68  恥 ★★★★★★★★★
68  狼の時刻 ★★★★★★★★★★
69  夜の儀式 ★★★★★★★★★★
69  沈黙の島 ★★★★★★★★★★
73  叫びとささやき ★★★★★★★★★★
74  ある結婚の風景 ★★★★★★★★★★
74  魔笛 ★★★★★★★★★★
76  鏡の中の女 ★★★★★★★★★★
77  蛇の卵 ★★★★★★★★★
78  秋のソナタ ★★★★★★★★★★
81  夢の中の人生 ★★★★★★★★★★
82  ファニーとアレクサンデル ★★★★★★★★★
84  リハーサルの後で ★★★★★★★★★★
03  サラバンド ★★★★★★★★★★

  黄金期 Blu-ray BOX Part-1  黄金期 Blu-ray BOX Part-2狼の時刻 (特別編) [DVD]  ある結婚の風景 オリジナル版 HDマスターDVD ファニーとアレクサンデル オリジナル版 HDマスター Ingmar Bergman[DVD]  サラバンド [DVD]