競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

2010/2/27

[最終更新日]2010/02/27

 先週、イギリスで、英史上最高額となる、日本円で79億円の宝くじ当選者が出た。共稼ぎ夫婦に当たったが、二人とも仕事をやめるとか。つまり、二人ともアホになるということだ。勝手にしろである。

 宝くじでデカイのが来た場合、他人にしゃべるかどうかで大議論になった。うちの事務所では、しゃべりそうなヤツが半分、黙っていそうなヤツも半分いる。

 しゃべると当然たかられるが、皆に賞賛され、新しい友も得るかも知れない。黙ってると金はまるまる残るが、得る物はまさに金だけ。しかも、万一バレた日にゃ、即刻クビだ。どっちが得なのかは、実に微妙である。

 ボクは先週、やや大きい馬券をゆわしたが、早速漏らしてしまったためにハチの巣状態。弟子どもにはスシを、秘書のオネエにはケーキを死ぬほど食われた。で、皆から温かい笑顔を得たわけだが、それがいったい、何の得になるというのだ。

 もう絶対にしゃべらんぞ。陰険に生きていくと決めたのである。