競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

2010/1/23

[最終更新日]2010/01/23

 先週土曜の深夜、単独、車を飛ばして神戸の東遊園地へ。震災後15年を迎えた鎮魂の集いに参加し、ロウソクを灯して5時46分に黙とうした。

 報道陣が多く、もちろん顔見知りもいたが、今回は一般人に徹した。ボク自身も仕事仲間を亡くしたが、何より、遺族の方々と一緒に犠牲者の鎮魂を祈りたかった。

 凍るほど寒かったが、すごい人出である。ロウソクの火をボクに譲ってくれたり、とにかく皆やさしい。必死で50本ぐらい火をつけた。

 ボランティアの女子高生たちに話を聞くと、防災のほうに進みたいので手助けできればと参加したという。感心する。震災時、彼女たちは2歳で、その記憶はない。そんな子らが夜明け前から頑張って・・・。我々おっさんにも何かできることがあるんじゃないか!

 考えさせられつつ、昼過ぎ、ふと気づけばウインズで仁王立ち。「差せ」とか叫んでいるのだ。

 本当に、何かできることがあるんじゃないかと思う。