競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2006

[最終更新日]2006/10/14

2006/10/14

 仕事でバタバタしているうちに、いつの間にか中日と日ハムが優勝していた。中日はテレビ中継もないなかで、かわいそうである。

 巨人も相変わらず空気が読めないチームだなあ。阪神に勝って中日に負けるなよ。どっちゃでもいいくせに。

 敬愛する金本選手が、ふがいない自分に腹を立ててバットを叩きつけるシーンがあったが、あそこで決まったような気がしてならない。もうやめてもらいたいものだ。
 
 降板してグラブを投げつける投手にも、どういうつもりか聞きたい。鮮魚店の主人が魚さばきに失敗して包丁を叩きつけるか? 自分の商売道具を大切に扱うべきである。ボクは裏表余白がなくなるまで紙を捨てないし、ペンは最後まで使い切る。貧乏性というヤツには言わせておくだけである。

 できれば馬券も叩きつけたくないけど、外れるんだから仕方がない。ボクのせいではないのだ。