競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2006

[最終更新日]2006/09/30

2006/09/30

 今週から紙面が刷新されて、この北野義則の遠吠えコラムも縮小気味である。これは苦しいことだ(などと書いていたら、もう6行損した)。

 その分、文字が大きくなったのはいいことだ。

 若い頃、場外で「にいちゃん、スマンけどこの数字、読んでもらえんかなあ」と見知らぬ老人に頼まれたことがある。出馬表の数字が小さすぎて読めないらしいのだ。

 読んであげた時、「そこまでしてやりますか」と呆れたけど、自分も老眼が入った今、そこまでしてやっている。

 ボクの呆れ顔を悟ったのか、老人は「は~あ、ワシもようやるよなあ。もうかれこれ2000万ほど負けてるんや。競馬なんかやめときや」とこぼしてボクを笑わせてくれたが、ボクは既に、もっと負けている。

 今思えば、あの老人は神であった。その預言を素直に聞き入れていれば人生も変わったろうに。