競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2006

[最終更新日]2006/04/15

2006/04/15

 テレビで振り込め詐欺の録音テープが紹介されていて、その迫真の演技に驚いた。詐欺師は警官役、示談を勧める弁護士役、被害者の身内役、泣くだけの主人役と実に4人だ。ちょっとした劇団だ。そこまでパワーがあるんなら4人でちゃんと事業やったほうが儲かったと思うんだけど。

 ボクは事故っても痴漢で逮捕されても電話口で泣かないと宣言しているので、嫁サンがダマされることはないだろう。もしダマされるとしたら…。

 日曜の午後、刑事を名乗る男から電話があり「ご主人が、馬券が外れまくった腹いせに当たり馬券を偽造して逮捕されました。JRAは面倒なので告訴せず賠償で済ませたいと言っています。今からお宅にお伺いする弁護士に示談金200万渡してください。支払われない場合は刑務所行きです」と言ってきた場合だ。

 それでもわが家は安心である。嫁サンはたとえダマされたとしても、金を払わないと思われるからだ。それもちょっと寂しいけど。