競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2006

[最終更新日]2006/02/04

2006/02/04

 競馬中継のパドック担当ディレクターをやっているS本に最近、初仔が誕生した。本人は漢字の「谷」みたいな顔をしているのだが、嫁サンは美人タレントである。子どもはそっちに似たので助かりよった。やはり男の子には母系の血が強く出るのである。

 で、それを機に、ボロボロだった馬券が急に当たり出したというのだ。

 だいたいみんな同じことを言うのである。子どもができたら馬券が当たり出すのは不思議ですわ。神さんの祝福ですかね…などとホザきよるのだ。

 そしたら、横にいた同じく新婚で馬券ボロボロのディレクター・O田が、「ボクも早めに子ども作って神のご加護を頂こかなあ」などとホザき出しよった。

 おまえら、アホか。何でおまえらを神さんが祝福せなあかんのよ。それは、子どもができ、無意識のうちに馬券を節制しているのである。だから勝てるのだ。

 馬券人間には、そのぐらいの大きなきっかけがいるのだ。ボクも作ろかなあ。