競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2006

[最終更新日]2006/01/21

2006/01/21

 早くも金杯の払戻分が底をついたのだ。ほうぼうにあった借金の返済にも充てたけど、あの大金をどこでどう使うのかと思うね。他も何だかんだと獲っているのに。

 年頭、若いもんに「点数を絞るから3連単が獲れんのや。今年は手広く張れ」と吠えたのが裏目に出て、恐怖のメールが届くようになったのである。

 「次の9R、この穴馬から100円流したいんスけど、50円乗りません?」と来るのだ。手を広げたいが金が足りず、半分受け持てというわけである。弟子の予想だし断ればしまいなのだが、当たると惜しいから乗る。で、負けるのだ。

 この前なんか「80円乗りません?」と来やがった。「もし100万馬券が来たら、貴様の取り分は20万しかないぞ」と言ってやったら、それで十分なんだそうである。リスクを減らしたいんだそうだ。8割て、ほとんどわしがリスクを背負うようなもんじゃろが。でも当たると悔しいからまた乗る。ビョーキである。金が貯まる道理がないのだ。