競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2005

[最終更新日]2005/10/02

2005/10/02

 阪神優勝! 物心ついてから3度目の、貴重な体験である。しかも巨人を倒して、やつらの目の前での胴上げは最高だ。

 当日、番組の会議が終わったのが7回裏。今から道頓堀に行くと言ったら、時間もないし、もうええ年してやめといたらどないですかとスタッフに制止され、それもそうだと、適当な居酒屋へ。本当に時間がなく、テレビがある店へ飛び込む。見知らぬ者同士、喜びを分かち合うのもいいものだ。隣の席の美女3人組ともお話できたし。

 11時から、自分が札幌で馬券対決した番組がグリーンチャンネルで放送されるので慌てて帰宅。しかし、裏では民放各局が優勝特番を放送中だ。タイミングが悪すぎる。どう考えたって特番を見るだろう。

 翌日、弟子どもに聞いたら、「先生の番組を見たに決まってるじゃないスか」などというかわいいやつは、案の定、1人もいなかった。一抹の寂しさを感じた今年の優勝である。