競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2010

[最終更新日]2010/11/13

2010/11/13
尖閣沖のビデオを流出させたのが海保の人間だと判明し、大騒ぎになっている。
 しかし、政府にすれば、ワケの分からん泥棒みたいな奴が犯人じゃなくてよかったんじゃないかと思う。入手できる人間が入手し、確たる動機のもとに公開したわけで、海保にしても、世間の空気が読めるうえ、公開こそが国と国民の利益だと考えて敢然と行動に出たたくましい保安官がいてよかったじゃないか。そもそもアホの政治家どもだけに見せ、肝心の国民に隠すこと自体が間違ってたんだから。
 若い頃、元裁決委員の方と話す機会があり、失格と降着の場合に限定せず、そうならなかった場合でもパトロールビデオを公開するべきだと直訴したことがある。当時は反論を受けたが、今は公開され、別段、問題も起きない。
 国民に「知る権利」があるのと同様、馬券庶民にも「知る権利」はあるのだ。当然「勝つ権利」もある。ボクが行使しないだけである。ほっといてちょうだい。