競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2010

[最終更新日]2010/07/17

2010/07/17
 ワールド・カップは楽しめた。笑えたのはタコ予想で、結局8試合ぜんぶ当てよった。

 予想の瞬間が世界中で生中継されたり、決勝でドイツの負け予想が当たってしまったことで、「的中したことは誠に遺憾」と水族館側が謝罪の声明まで出したのは実に愉快な話である。こういうくだらないことで騒ぐって、何かしら平和でいいのだ。

 釣りが趣味なので詳しいが、魚類などは赤が好きで、ボクは仕掛けに赤いパイプやビーズ玉をビラビラ付けてライバルに差をつけている。タコが赤系が強い国旗を選んだと言えなくもないが、的中確率は256分の1。予言ダコに間違いない。

 かつてボクも、釣ったタコを飼っていた。水槽内でスミを吐かれてえらい目に遭ったが、また飼育して予言ダコに調教したいと思う。軸馬の選択に迷った時、2頭の勝負服を貼った箱を沈めて決めてもらうのだ。たとえ裏目に出てもタコのせいにできるのは、精神衛生上、大変なメリットである。