競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2008

[最終更新日]2008/12/20


 日テレは1954年から続けてきたプロレス中継をついに来年3月で打ち切るらしい。昔はゴールデン枠で放送されていたのに、隔世の感がある。

 人間発電所ブルーノ・サンマルチノ、荒法師ジン・キニスキー、密林の帝王ターザン・タイラー、狂った白熊クリス・マルコフ・・・。最近覚えたことはすぐ忘れるのに、少年時代の記憶とは恐ろしいものだ。試合の合間にリング清掃に使われていた「風神」という掃除機を母親に買わせたことまで覚えてるゾ。

 プロレス好きが高じて高校時代にはリング作りのバイトに励み、鉄柱を担がされたり血がこびりついたロープを引かされたり、仲間がタイガー・ジェット・シンにベルトでしばかれたりと大変だったが、本番中は場内整備員に変身してリングサイドを占領できた。

 そのままそっち関係にと考えていた高3の春、馬好きの悪友と出会い、馬券を買って人生が変わった。ああ、プロレス中継が終わっても、競馬中継よ、永遠に・・・。