競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2008

[最終更新日]2008/09/15


 汚染米問題は怖い。人体に影響なしと言うが、そんなはずがなかろう。特に、抵抗力の弱い保育園児に何かあったらどうする!

 京都市生活衛生課などは「この米を一生食べ続けても健康に影響はない」と言い切っている。いま分かるわけもないのに「一生」などという表現を軽々しく使う者には、じゃあ、お前が一生食べ続けて証明しろよと言いたくなる。

 次に金の話だ(すぐ金の話になるのはボクの悪いクセだが)。汚染業者の三笠フーズがキロ8円90銭で仕入れた米が、仲卸を経てラスト11業者目の日清医療食品に渡った時には、キロ370円だと。41.5倍て・・・。これはもう、ちょっと気の利いた馬単の倍率である。バカにすなっ。

 農水大臣は空振り続きだが、太田は特にアホである。「じたばた騒いでいない」などと、またKY発言だ。競馬の監督官庁だけに、次こそしっかりした大臣を選び、テラ銭を思い切り下げてもらいたいものだ。話が飛んだけど。