競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2008

[最終更新日]2008/02/16

2008/02/16

 埼玉の戸田競艇で、外れ舟券をテープでつなぎあわす偽造をしたオヤジが逮捕された。

 セロハンテープでくっつけたため、そのデコボコ部分を機械が感知してバレたんだそうである。その幼稚さもさることながら、機械が文字ではなくコードを読み取ることを知らないところがすごい。しかも、搾取しようとした額が3380円だと。逮捕は仕方ないが、今どき、まだこういうオヤジがいることが何だかほほえましいのだ。

 馬券も昔はおばちゃんが視認の上、1枚ずつハンコをついて戻してくれた。この方式を悪用し、永年の偽造で億の金をかすめて逮捕された印刷工が著した「馬券偽造師」という本がある。実に面白く、オススメである。

 先週は、ほんまに偽造したろかと思うほどの超カスリ馬券がいっぱい出来てしまい、倒れそうになった。もし競馬会がいかにバレにくいかを競う偽造馬券コンテストをシャレでやってくれたら、そこそこ戦える自信はあるのだ。切り刻める馬券も山ほどあるしね。