競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2007

[最終更新日]2007/04/24

2007/04/21

 火曜日、またしても串本へ、OBCドラマティック競馬司会の西村寿一氏と遠征。わが釣り人生でも、もう死ぬまでできない体験をした。

 ボクの竿に1メートル級の巨大ヒラメが掛かり、格闘すること実に1時間半。ヒラメが抵抗して、海中にあるイカダのロープに釣り糸ごと引っ掛かり、ついにびくともしなくなってしまった。

 あきらめきれないボクは船頭を呼び出し、誰か海に潜って魚を突いてくれないかとアホな依頼をした。すると、3万円出せばダイバーに来てもらえると言うではないか。

 もう、金の問題ではない。迷わず依頼したところ、1時間後に水中銃を抱えたダイバーが登場。手配する船頭も船頭だが、本当に来るダイバーもダイバーである。もう、町中が大騒ぎらしい。

 潜ってもらうと、魚は逃げていた。地獄だ。約束通り3万払った後のことは覚えていない。西村氏によると、2時間ほど気を失っていたという。

 この金の使い方、皆さんどう思います?