競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2005

[最終更新日]2005/02/12

2005/02/12

 最近、「縁切り」に御利益がある神社や寺の参拝客が急増中とか。時代を感じるのである。

 京都では安井金比羅宮が縁切り神社として有名だ。ここは絵馬を吊るすだけだが、大阪には、知る人ぞ知る通称「鎌八幡」と呼ばれる神社もある。ボクがかつて番組で紹介したこともあるのだが、ここでは鎌を買って「えいっ」と御神木に突き刺して縁を断ち切るという強烈な祈祷ができ、ストレス解消にもなるので、ぜひお薦めである。

 自分にも縁を切りたいものはたくさんある。まずは貧乏とサヨナラだ。次いで貧乏揺すり、体脂肪、短気、健忘症、煙草依存症、浪費癖、女性恐怖症(の反対)…考えたら最低の人間である。

 まだまだあったわ。博打依存症、意志薄弱、勝負弱い病、馬券ベタ病、1着3着病、写真判定恐怖症。ごちゃごちゃ言ってる間に早く競馬そのものと縁を切れよと思う。