競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラムニスト・北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2005

[最終更新日]2005/01/15

2005/01/15

 週刊Gallop誌上で「全国競馬サークル対抗予想選手権」なるものが開催されている。参加しているのは41の大学サークルと、大人代表として我が北野軍団である。

 シンザン記念で第1回戦が行われたが、敵陣41チームのうち実に7割にあたる29チームが、ペールギュント1着と予想していた。単勝1.5倍のバリバリ大本命馬だ。これがハナ差で1着だったのが、彼らにとっての不幸である。はっきり申し上げて、こんな面々には負けようがない。

 人気でも当ててナンボやという考え方に、ボクは彼らの将来を案じる。オリジナリティのない大人の予備軍がこんなにいて、穴党のカモである本命馬券を、若さとパワー溢れる彼らが買っているという事実が分かり、落胆する。学生時代から大穴ばかり買っていた自分がたくましく思える。

 彼らに言いたい。無茶して目立ってナンボ、笑わせてナンボ、外してナンボやと…。置いていかれそう…。