競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2011年

[最終更新日]2015/05/18

2011/03/05

 木曜日、娘と井上陽水のコンサートへ。7回目だが、今回は1月の2日にチケットを押さえたのが功を奏し、実に最前列のほぼ真ん中だ。陽水との距離、約3m。こんな位置から彼の声を聴くことは、二度とないだろう。

 ♪窓の外にはりんご売り。声を枯らしてりんご売り。きっと誰かがふざけて、りんご売りの真似をしているだけなんだろう…彼自作の名曲「氷の世界」の導入部だ。狂人である。

 他にも名曲は山ほどあるが、どの詩からも、何物にも囚われない、奇抜で突飛で奔放な発想がほとばしる。そんな狂気に魅せられ、物書きを生業とする自分は、彼にどこまで近づけるかと頑張ってきた。周囲に狂人と言われて嬉しかったことも何度かはある。しかし、とても勝てん。

 そこで、競馬の分野で狂人になれたらと始めたのが当コラムだ。予想の「想」は発想の「想」である。これからも狂人予想で突っ走るので、くれぐれも、まともな方は参考になさらぬよう。