競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2011年

[最終更新日]2015/05/18

2011/02/05

 相撲界が八百長問題で大騒ぎである。これを肯定するわけではないが、八百長があるからこそ盛り上がった場所もあったわけで、それも含めて「興行」だと開き直ればと思うんだが、理事長は「過去には絶対ない」などと、また調べもしないで発言しよった。安易な人だなあ。

 八百長どころか、驚いたのは消去メールがあそこまで復元できることである。これはうかうかしとれんぞ。怪しいメールをいくらコマメに消していても、サツにガサ入れでもされようもんなら一巻の終わりである。痴漢で誤認逮捕でもされたら頼りは家族だけだが、その家族に一番敵対視されるわけだ。たとえ被害者が告訴を取り下げても、嫁ハンに「いいえ、この人はやってます」と足引っ張られたりして…。

 馬券の購入履歴がバレたら困る人もたくさんいるだろう。買いすぎるのも問題だが、買ってなさすぎるのはもっと問題である。「ほな、何に使ったん?」という詰問にビビらないよう、返事を用意しておこう。