競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2009

[最終更新日]2009/09/21

 のりピー保釈で、またひと盛り上がりだ。

 ワイドショーは世間の商い相場と同じくニッパチと言い、ボクも制作者として経験があるが、2月と8月はヒマ。特に夏はネタ枯れが激しい。これは年末まで引っ張れる10年に一度の大ネタで、業界はのりピー様様である。

 安藤美姫がコーチとデキてた話も普通なら大ネタで、名前がモロゾフだけに、甘い声で「君のオッパイはプリンのように柔らかいね」などと誘惑した話だけでも(ボクの想像だが)例年なら2週間はもつが、こっちは影が薄い。ミキティも、のりピー様様なのだ。

 その影響で隠れてはいるが、今いちばん興味深いのは、府庁を湾岸へ移転してカジノを開こうという橋下知事の構想に、経済界などが反対してモメているというネタだ。

 巨大な雇用創出に向け絶対にカジノだ。競馬界もライバル視せず、「馬券で儲けてカジノ」「カジノで儲けて馬券」と銘打って協力するべきだろう。もう、むちゃくちゃになればいいのである。