競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2009

[最終更新日]2009/07/25

 今週は一大事が重なった珍しい1週間だった。キーワードは「不可解」とする。

 まずは46年ぶりの皆既日食。まったく不可解な現象である。半年前から島おこしとして受け入れ態勢を整えてきた悪石島の人たちは嵐になって嘆いていたが、 434年ぶりなのに雨だった上海の立場も考えてあげるべきだろう。

 次は衆議院の解散。不可解なのは民主党で、あれだけ訴えていた海上自衛隊のインド洋撤収をマニフェストから削除しよった。形勢をみて反対から賛成に回った郵政民営化の時もそうだったが、この党は自民党以上にイカサマ党なのかも。

 次は栗東の坂路が開設24年にして初めて、雨で閉鎖になったこと。豪雨でウッドチップが流れ落ちたためだが、これによってCWコースが大混雑して計測が混乱を極めたようで、不可解な穴馬の突っ込みに注意だ。

 最後は出島の引退。現役を本名で通しておきながら、引退後に大鳴戸を襲名するんだそうだ。本当に不可解である。