競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

無題

[最終更新日]2008/02/02

2008/02/02

 今、全国的に「血」が不足気味なんだそうである。で、苦肉の策として、献血してくれたら和菓子や抹茶を提供してくれたり、マッサージやネイルケアをするサービスが登場しているらしい。苦しい事情は分かるが、血と喧噪の中でお抹茶を頂いてうまいかどうかは微妙である。それに、そもそも注射の後のマッサージは普通だし(違うマッサージなら男は考えるけど)。血をお金で買ってくれる時代も遠くないかも。

 ボクが通うウインズ梅田の横にはいつも献血車が止まっているが、あそこで血を買ってくれるならむちゃくちゃはやると思う。血を売ってでも馬券を買いたい時ってあるしね。ニアピンで大万馬券を外したときなんか頭に血が上ってカッカしてるから、適度に血を抜いてもらって馬券買い直すのも効果的だと思うし。

 と言っても、場外で吠えてるオッサンどもの中性脂肪タプタプの血が世の中の役に立つとはとても思えん。我々の代わりに、健康な人だけどんどん献血するように。