競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「実録 二億円事件簿」

[最終更新日]2015/05/15

2013/12/22

 新聞の記事を読んでバカ笑いすることなんてまずないわけだが、これには参った。ネルソン・マンデラ元南ア大統領の追悼式で、手話担当者が各国要人の演説をデタラメ通訳していたことが話題になったが、今週、専門家の解読によって明かされたその中身が、大傑作だったのである。

 「さあ、パーティーを始めようぜ。大きな魚、小さな魚、段ボール箱!確かに演説は退屈だ。でも大丈夫。もうすぐキスがやってくるから」

 オバマ大統領の演説ビデオがあれば、合わせて読んでみてほしい。死ぬほど笑えるから。

 今年最高の珍ニュースであり、彼には流行語大賞ほか、今年のすべての賞を与えたい気分だ(と言いつつも、あまりに不謹慎な原稿なので、マンデラ氏の功績を2時間で学べる名作映画として、デンマークの巨匠ビレ・アウグスト監督の「マンデラの名もなき看守」をオススメしておく)。

 というわけで、今年も総決算の有馬記念。1年の負債がいくらあろうとも、関係ない。ここ一発で逆転可能だ。ガッツリ儲けて、クリスマス。大きな魚を釣り上げて、さあ、パーティーを始めようぜ。