競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「実録 二億円事件簿」

[最終更新日]2015/05/15

2013/12/08

 ボクらが子どもの頃は「ひみつのアッコちゃん」というアニメが人気であった。秘密がモチーフなのである。野郎という生き物はベールに包まれた美女にあこがれるものだが、昭和の時代に先鋭的なアニメがあったものだと今ごろ感心する。

 秘密の「密」はその字面が示す通り、「蜜」と通じる。秘密はまさに蜜の味。隠されたら知りたくなるし、知ったら洩らしたくなる。そこに処罰という概念を持ち込むと当然、無茶苦茶になる。あいまいで無意味な法律を作ろうとするそのマヌケ頭を、今すぐ箕面の滝に打たれて冷やしてこいと言いたい。

 石破は「国民の声」と「騒音」を、デモとテロを同等に扱い、この法律が言論弾圧に利用できることを自分で表明した。ブログでは「自分は正しい。それ以外は馬鹿であるという人があまりに多い」とも書いていて、それは自分自身のことだと気づいていない。

 単純な反論も想定できない本物のバカには、競馬、特に短距離戦に大金を突っ込んで学習することを超オススメする。時間をかけて構築した自分の想定が、わずか1分後に覆されるという試練を存分に味わいなさい。