競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「実録 二億円事件簿」

[最終更新日]2015/06/16

2013/10/20
 弟子を集めて緊急会議を開き、皆で断虎会を結成した。かと言って、今さら別の球団を応援できるわけもなし、結論として、来年は野球を一切見ないことにしたのだ。

 大昔、野球を知らない母が、幼いボクにYGマ―ク入りの野球帽を買ってくれた時、今は亡き父はそれを破り捨て、母を激しく叱責。以来、父に虎党養成ギプスを装着されたボクは、人生の大半を虎に燃焼させてきたわけである。思えば、気が遠くなるほどの時間だ。

 YTVの「週刊トラトラタイガース」や、MBS優勝特番の構成担当に任命してもらったりと、いい思いをしたこともあるにはある。だからこそ歯を食いしばり、ここまできたわけだ。
 それが、何であそこでボイヤーやねんっ。能見やろっ。第3戦のチケットを手にワクワクしていた子供たちを裏切る采配と勝負弱さに、さすがに愛想が尽きたのである。

 今、心地よい解放感に浸るボク。空いた時間を来年は有効に使うぞと嫁ハンに宣言したら、「はいはい、一応、聞いておきます」だって。

 憎い、恋しい。憎い、恋しい…巡り巡って虎と馬。略して、ボクのトラウマである。