競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「実録 二億円事件簿」

[最終更新日]2015/05/18

2013/10/13
 家に帰ると恐ろしいハガキが届いていて、永年の馬友で、ボクと一緒に競馬番組に出ていた内藤裕敬から、「嫁をもらいました」という仰天報告である。54歳。何だかんだと屁理屈をこねて独身を貫いていた男が、ついに屈服しよったわけだ。

 彼は演出家で、南河内万歳一座の座長だが、新婦は一座の看板女優だ。美人で、彼よりはるかに年下。どう考えても犯罪である。「俺は劇団員に絶対に手を出さない主義だ」という宣言を何度も聞かされたが、やはりウソであった。もう自宅で同棲を始めたというが、あんな保育園の園舎みたいなチープなマンションに女優を連れ込んで、大丈夫なのか。

 というわけで、これを読んだ彼から抗議が来るとは思うが、これはハガキが届かなかったファンや業界諸氏への暗号文でもある。30日から大阪で始まる内藤演出の「満月」に足を運び、ぜひ、冷やかしてやってほしい。本当におめでとう。

 ちなみに、彼の予想は年に1~2度炸裂する。先週、ヒットザターゲットを当てよったので当分無理だとは思うが、WIN5で先に億をゲットされぬよう、ボクも気合いを入れ直すのだ。