競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「実録 二億円事件簿」

[最終更新日]2015/06/16

2012/10/28
 当欄に移動し、ほんの1ヵ月足らずでWIN5を的中させた。見事である。買い目を594点示し、払い戻しが7320円だ。回収率12.3%。もう、死んでやる。
 実際は友人との3人チームで6万7200円買ってこちらも的中。回収率は10.8%。WIN5でここまでトリガミを食らうのは人類史上初の快挙であろう。ほんまに、死んでやる。
 しかし、菊花賞単独では3連単を210点で的中。1万2450円と、こちらは半分以上取り返して上々である(どこがやねんっ)。そんなわけで、今日からボクのことをトリガミ大王様と呼んでもらいたいものだ。
 この大王様とは逆に、勝負強さを発揮したのが和田監督である。シーズンはまるっきりダメだったが、藤浪を引き当てたことで帳消しとする。番組を録画していて深夜に見たが、ガッツポーズの瞬間は20回ぐらいリピートした。スローで見ると首脳テーブルのリアクションが笑える(やはり年寄は反応が遅い)。
 阪神はドラフト1位抽選で12連敗中だったが、ついにフッ切れた。これにあやかり、今日のWIN5はクジ引きで選んだ馬も加えたいと思う。