競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「実録 二億円事件簿」

[最終更新日]2015/06/16

2013/04/07

 さあ、桜花賞。牝馬クラシック第1弾だ。気合入れていこうぜっ。

 などといきなり書くのは、高松宮記念のパドックでのある光景に我が目を疑ったからだ。騎乗直前の某騎手が、2人の若い女性に囲まれてヘラヘラ写真撮影に応じていたのである(念のために言うが、ヤッカミではないぞ。ボクだって仕事柄、美形タレントや女子アナたちと写真に映ったことは何度もあるし)。

 馬主に頼まれて断れなかったのか、あるいはどちらかの娘とデキていて断れなかったのかは知らんが、それでも断れよ。何もピリピリしていろとまで言わないが、大観衆の面前で。

 ボクは彼の馬券を買ってなくて幸いだったが、投票していたファンは、そんな自分が情けなくなったことだとう。大敗したが、それも当然。他のスポーツ選手が見たら、気楽なスポーツだとあきれるだろう。そうじゃないと怒るのなら、あんな行為は慎むべきだ。

 我々ファンは、大事なお金を賭けている。悪いけど、気合では君たちより上なのだ。2億円を桜の下に積み上げ、そこで初めて写真なのである。