競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「実録 二億円事件簿」

[最終更新日]2015/06/16

2013/03/10

 ボクの自宅の最寄駅は天神橋筋6丁目(通称テンロク)である。今週、この交差点にある大型食品スーパーがリニューアル・オープンして客が殺到。ここからJR天満駅にかけての狭い範囲で実に7店舗目であり、安売スーパーの超安売状態となっているのだ。

 既存店も負けてられんと思うのは当然で、各店舗のチラシがほぼ連日入り、毎日、どこかがセール状態である。この界隈は、国策に逆行する超デフレ天国なのだ。

 当然、周辺に棲息する主婦たちは割引店に流れる。今日、主婦連がどこに押し寄せるかは、チラシで予測できるわけだ。

 かくしてウチの嫁ハンも、振り回されておられる。まずはセール商品を押さえ、同じ物ならこっちが18円安いからと、移動。同じ値段ならポイントがつく店でと、また移動。でも白菜は重いので最後に近い店に移動…などと、緻密な計画書通りに行動されているのだ。

 ゆったり買い物して優雅に時間を過ごすセレブになればと言うと、「こんな女に誰がした」とのご返答である。グウの音も出ん。もはやWIN5は自分のためではない。嫁ハンのために当てるのがボクの使命である。