競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「実録 二億円事件簿」

[最終更新日]2015/06/16

2013/01/06

 正月早々、WIN5を2日続けて売りつけ、今度の成人式の日も売りつけるというではないか。5日間で4日もだ。ほんま、買わされる者の身になれと言いたい。

 年末に我が家のお嬢がジャンボ宝くじを買ってと言い出したので、ボロクソに却下してやった。ギャンブルというものはノートにコツコツとデータを取り、傾向を徹底的に分析したうえで計画的に緻密に買うもので、クジ運なんてものに明暗を託さず、能動的に当てにいくものだ。適当に行き当たりばったりで当てようなんておこがましい。毎週毎週、仕事もそっちのけでWIN5を買い続け、真剣に2億円に立ち向かうパパの姿勢を見習いなさいと、延々説教してやったのである。

 当たった話なんて聞いたことないから、見習いようがないとぬかしやがった。ついこの前まで、ボクお手製のウインナー山盛弁当を喜んで食べてた娘が、何を言うかっ。

 そらまあ、聞いてないわな。当ててないんだから。悪かったなあと言ったら、「今度、私がジャンボを当てて、ちょっとだけパパの資金に回したげるわ」だと。ほんまにスンマヘンなあ、甲斐性ナシの父親で。