競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2012年

[最終更新日]2015/05/18

2012/08/04

 ロンドンと日本では8時間の時差。日頃から普通の人と8時間の時差で生活しているボクのためにあるようなオリンピックで、テレビの2画面表示機能をフル活用し、ほとんどライブ観戦だ。

 特に水泳は声が出る。「外差せ、外差せ、差さんかいっ」「3ある、3ある、いや連まであるぞ」「ハナだけ出たあっ」。まるで競馬である。

 あちゃらの人は午後のお紅茶などをお飲みあそばして気取っておられるが、えげつないバクチ好きだ。女王様自身が競走馬を持っているほどである。今回もブックメーカーにより、302個のメダルに対してオッズが発表されている。各競技に熟知したハンデ師までいて、本格的なのだ。

 日本とアメリカを除外して国を8つの枠に分けてドラフト指名し、メダルの色にポイントをつけて細々と賭けている日本人などさすがにいないとは思うが、この国は本当にせせこましく、カジノすら作れない。

 皆のお金を背負えば日本のメダルがもっと増えると思うのはボクだけか? ボクだけやな。