競馬コラムニストの競馬コラム アーカイブ

北野義則の競馬コラム「地獄の沙汰も3連単」2011年

[最終更新日]2015/05/18

2011/11/05

 ボクがWIN5に3人のチームで参戦しているのは資金の問題ではない。「相手の予想を拝借するため」だ。

 人気馬も超穴馬もごちゃ混ぜにし、5発とも単独で的中させろとは無茶な話である。ところが、組んだ相手がボクとは正反対の推理をし、ボクが外すクラを穴埋めしてくれたら的中するわけだ。人と組むメリットはまさにここしかない。

 先週は3つ目の新潟で12番人気の穴馬が勝ったが、ここをボクが的中。4つ目をチームメイトが当てて役満級のリーチをかけ、いざ天皇賞。わめき散らしたが、トーセンジョーダンを買っておらず、気を失った。

 普通に予想が外れたのなら仕方ない。問題は、他の2人がトーセンを推していたことである。なのに、実に余計なことを言ってしまったわけね、ボクが。「絶対に勝てませんっ」。このひと言に2人がヒルみ、予想を引っ込めはったのだ。

 チーム参戦の精神をおろそかにしたボクに、1億6千万没収という天罰が下った。もうここが人生のピークであろう。皆さん、さようなら。

[PR]競馬のことならサンスポ関西!